デオシーク 使い方

4つのポイントをおさえればOK!デオシークの正しい使い方

商品を正しく使えている方は、どれくらいいるでしょうか。

 

デオシークに限らず、あらゆる商品には正しい使い方があります。

 

使い方を間違えていると、その商品本来の効果がでなかったり、反対に副作用がでてしまうことだってありますね。

 

商品の使い方をきちんと把握し、商品価値に見合った使い方をして初めてその商品の効果がわかるものです。

 

デオシークを愛用中の方は、正しい使い方はできていますか?

 

「最近デオシークの効果が薄れてきたな」なんて方は、商品が少なくなってきたからといって量を減らしていたりしませんか?

 

これからデオシークを使おうと思っている方も、デオシークの使い方のポイントをおさえて、デオシーク自体の効果をしっかりと実感できるようにしましょう。

 

<デオシークの使い方>
では早速デオシークの使い方をみていきましょう。

 

ポイント1:どこに使える?
デオシークはワキガだけではなく、足の臭いやデリケートゾーンといった臭いが強い部分にも使用することができます。

 

デリケートゾーンに使用する場合は、粘膜部分は避けて使用するようにしてくださいね。

 

ポイント2:容量
デオシークは1本で30g配合されています。

 

そのため、目安は1本で1か月分です。

 

1日に5〜6プッシュほど使える計算となるので、ポイント3で紹介する使い方によっては、セット販売で購入する方がお得な方もいるかもしれません。

 

ポイント3:使い方
デオシークを朝だけ塗って1日持たせたいという方は、朝出かける前に片ワキに2プッシュずつ塗ります。

 

ワンプッシュで1回分なので使いやすいですよね。

 

次に、朝晩塗って、より効果を高めたいという方は、朝に片ワキに1プッシュずつ塗り、夜寝る前に同じく1プッシュずつ塗ります。

 

1日に使用する量は同じでも、塗る時間を分けた方が効果的とされているので、後者の朝晩の2回に分けて塗る使い方が推奨されています。

 

朝だけ塗る方法も、朝晩塗る方法も、使用量は両脇で4プッシュです。

 

1日の目安量は5〜6プッシュで1か月分なので、他に気になる箇所がある方は2プッシュ使用しても良いですし、外出中にワキが気になりだした時用として2プッシュ使用するのも良いですね。

 

はじめから複数個所に使うことを考えている方は、1本ではなく2本セットで購入した方が良いでしょう。

 

>>デオシークの公式サイトはこちらから

 

<デオシークはどんな成分でできているの?>
デオシークは、殺菌率99.999%を誇る薬用デオドラントクリームです。

 

この99.999%というのは、ワキガや体臭の原因菌となる黄色ブドウ球菌やコリネバクテリウムといった菌に対する殺菌試験を行った際に、24時間経過しても殺菌効果が99.999%もあったことを示しています。

 

この殺菌力に関わってくる有効成分は、イソプロピルメチルフェノールで、コリネバクテリウム属に対し高い効果を発揮するため、ワキガ対策には欠かせない成分とも言えます。

 

ワキガの臭いの元となる原因菌は、就寝中に活発に活動すると言われています。

 

だからこそ、ポイント3で紹介したように、朝晩で分けて塗る使い方が推奨されるのです。

 

体臭を気にしている方の多くは、汗をかきやすい傾向にありますが、デオシークは有効成分としてパラフェノールスルホン酸亜鉛が含まれています。

 

汗に含まれているたんぱく質と、この有効成分が反応することで金属塩を作り、汗の出口に蓋をし、汗をブロックしてくれるのです。

 

さらに、人間が発するニオイの97%を無臭化させると言われている柿タンニンにより、臭いを抑える効果があります。

 

茶カテキンは、臭いに悩んでいる方はよく目にしたことがあると思いますが、柿タンニンは、茶カテキンの25倍もの効果があるとされているため、非常に期待がもてる成分配合となっているのです。

 

この他にも、臭いに効果的な成分がしっかりと配合されているにも関わらず、香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤、酸化防止剤といったものは使用していないため、低刺激で肌が弱い方でも挑戦しやすい処方になっているのです。

 

<デオシークの使い方は、4つのポイントをおさえればOK!:まとめ>
デオシークの使い方でおさえておきたいのは、4つのポイントです。

 

なぜ、この時間帯に塗る必要があるのかということを把握しておけば、塗り忘れることもないでしょう。

 

量を少し減らして、1プッシュではなく半プッシュにしたり、しっかり肌に密着させず、適当にパパッと塗ってしまうと、デオシークの本来の力が発揮できないこともあります。

 

毎日のケアの積み重ねで、体臭が気にならなくなることも夢ではありません。

 

そのためには、正しい使い方をしてみてください。

 

>>デオシーク公式サイトはこちら